健康・美・そして感動をあなたに!!アミナス鍼灸LABO 福岡発登場!! 骨から美しくなる研究所

小児鍼

わたしのSOSに気づいて!!

小児鍼について

小児鍼について

「小児鍼」とは、生後三ヶ月から十歳ぐらいまでの子どもに行う鍼のことで、基本的には大人の治療と同じように鍼を用いることで自然治癒力を高め、様々な症状を改善していきます。

では、どのような場合に小児鍼を使うかというと、疳の虫夜泣きが一番多いです。疳の虫というと、最近ではあまり聞き慣れないかと思いますが、症状としては、よく泣く・奇声を発する・人に噛みつく・爪を噛む・指をしゃぶる・すぐ暴力を振るう・落ち着きがないなどが挙げられます。
他にも眠りが浅く三十分おきに起きてしまったり、便秘のために発熱した子どももいました。

お母さんたちにしてみれば、「なぜ泣くのだろう?」など心労が絶えないようで、大変だと思います。子どもの前頭葉の発達に伴い、知恵が疲労しやすくなり、子どもなりにイライラが溜まっていると考えて下さい。小児鍼では大人に刺す鍼 とは〜・・・先が丸くなっている鍼を使い、ソフトに擦ったり、ツボに当てたりして皮膚を刺激します。軽い皮膚の刺激であっても、感受性が強く刺激に敏感な子どもには、十分な効果が期待できます。
ただ、効果には個人差がありすぐに現れる子や二、三日経って効いてくる子もいます。

治療方法

治療方法ですが、子どもは一人では無理なので、必ず付添人の方の膝の上に座ってもらいます。それからその子の様子や症状を聞いてツボを刺激する場所を選んで擦っていき、手や背中、お腹、頭部とやさしく撫でていきます。約十分で終わるため時間もかかりません。
最初は泣く子も多いのですが、三回目ぐらいになると気持ちよいのか、すぐに笑ってくれます。症状が良くなるまで三日~五日連続で治療を受けてもらいます。
最後に疳の虫の改善策として、甘いものを食べさせ過ぎないようにすることと、ビタミンやカルシウム、イオン系飲料水などを十分に摂取すると、少しは収まると思いますのでお試しください。健康増進のため、小児鍼をすることとをお勧め致します。

小児鍼 治療方法
1回
2,000円
アミナスをもっと知ってください。
  • 当院の紹介
  • アクセス
  • 問い合わせ
  • 電話
美容メニュー料金一覧
治療メニュー料金一覧

※初めてのお客様は初診料1,000円が掛かります。

美容メニュー

治療メニュー

アミナスの治療について